カリウムってどんな効果があるの?

私は、カリウムを意識して摂るようにしています。

ここ最近、外食をすることが多くなったので塩分摂取量が気になっていました。減塩ができれば良いのですが、なかなか難しいですよね。塩分を過剰摂取していると高血圧や生活習慣病など様々な病気のリスクが高まるようです。
私の場合、外食の回数や加工食品の利用を減らすことが難しかったので体に摂取した塩分を外に排出してくれる食べ物がないのか調べてみました。

その結果、カリウムというミネラルは体に摂取した塩分を外に排出してくれる働きがあることを知りました。そして、カリウムが多く含まれている食材としてアボカドやほうれん草、大豆といった食材に多く含まれているようです。気をつけるポイントとして、カリウムは水や熱に弱いため注文する時にはサラダなど加熱調理されていないものを選ぶようにしています。

塩分を取りすぎないようにするのは当たり前ですが毎日の食事を気をつけるようになってからは朝起きた時の顔のむくみなども改善されてきているように感じます。カリウムは不足していると疲労感や食欲不振になってしまい悪化すると不整脈など怖い病気にもなるようなので日頃から意識して摂取するようにしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です